ウコン

 

ウコンは、熱帯アジア原産・ショウガ科クルクマ属の植物です。
日本では主に沖縄で栽培されています。
ウコンには、秋ウコン(ウコン・秋に花が咲く種類)、春ウコン(キョウオウ・春に花が咲く種類)、ガジュツ(紫ウコン・根茎の切り口が紫)の3種類があり、お酒を飲むときに悪酔いを防ぐ効果があることで知られています。

主成分は、黄色色素クルクミンと精油成分です。
秋ウコンは、クルクミンを最も多く含み、「ターメリック」(英語名)とも呼ばれ、カレーなどにスパイスとして使用されます。

ウコンのデトックス効果としては、
(1)肝臓の解毒効果がアップすること
(2)脂肪の蓄積を抑えるため、ダイエット効果が期待できること
(3)悪酔い・二日酔いを防ぐこと
が、あげられます。

サプリメントして飲用する場合は、1日2~3gが適量です。
お酒を飲むときだけでもOKです。
特に発酵ウコン(秋ウコンを発酵させたもの)は、ミネラルを多く含み、抗酸化力が強いのでオススメです。
ただし、まれにウコンに含まれる成分によりアレルギーが発生し、肝障害を起こすことがありますので、その場合は医師に相談しましょう。
長期間、大量摂取は避けましょう。